とにかくお金を稼ぎたい!情報商材は自分を稼がせてくれるのか?

はじめまして。管理人のびじおたです。

このサイトに訪問していただきありがとうございます。

このサイトではビジネス、稼ぐ系の情報商材を紹介します。

管理人も情報商材でお金が稼ぎたい人でした。

今でもその思いは変わっていません。

稼げそうな情報商材があると見れば思わず購入してしまう。

買っただけでは稼げないとは知りながらどんなノウハウがあるのか、何が新しいのか、楽して大きく稼げるのか。

そういう思いが強かったんですよね。

とにかくお金が稼ぎたい。

そうやってネットサーフィンをしたり、メルマガを読んだりする日々を過ごしました。

しかし、情報商材を購入してもそれだけでは稼げない。

どんなにいいことが書かれていてもやらなければ稼げない。

そして、自分ではやったつもりでも、量が足りてなかったり、やり方がまずかったりとなかなか成果が出ない。

ちょっと成果が出たらもっともっとと思うあまり、自分勝手に色んなことをやってかえってダメにしてしまう。

このサイトを訪問されているということはあなたも似たような経験があるのではないかと思います。

しかし、それは仕方のないこと。

管理人は気がついてしまったんですよね。

やっぱり、才能やセンスはどうしようもないということに。

そしてさらに分かったことは、運が悪いやつはどうしようもない、ということ。

さらにさらに、どうも人間は稼げる人はそういう人生のシナリオのもとで生活しているし、稼げない人はそういう人生のシナリオのもとで生きているということに。

だからこれまでいくら情報商材を購入しても実践できなかったり、実践しても結果が出なかったとしたらそれは自分が悪いんじゃない。

ちょっと違いますかね、自分だけが悪いんじゃない。

だめな自分が悪いとかそういう問題じゃない。

本当はお金持ちになってもいいのに、お金が儲からないような縛りプレイをしているということなんだと。

そういうシナリを選んで生きているんだと。

それがあなたが稼げない本当の理由なんだと。

自分の努力が足りないわけでも、環境が悪いわけでもない。

何かが不足しているわけでも、何かが余っているわけでもない。

ちょうとハンデを付けてゲームをしているようなもので、お金を稼ぐことに対して、一生懸命やっても成功しないという縛りのシナリオのもとで生活している、という感じなんです。

だからこれまでどうあがいても上手くいかなかったとか、一瞬上手く行ったんだけどその後だめになったとか、そういう場合は今回の人生のシナリオがそうさせているということです。

演劇の舞台の上の役者は王様があっという間に落ちぶれたり、浮浪者がいきなり大金持ちになることもあります。

普通の人は普通のまま生きて死んでいくかもしれません。

しかし、これらは全部シナリオです。

役者が悪いんじゃない。

誰も悪くはないんです。

ただ、そういうシナリオなんですね。

ところが困ったことに、そのシナリオの次の展開は誰にもわからない。

だから、そんな役は嫌だ、と思っていても次の瞬間、お金が稼げるようになるかも知れない。

こればっかりは分からないんです。

だから努力しましょう。

お金を稼ぎたいならお金を稼ぐための努力を。

少しでも稼げる可能性があるならその可能性を求める努力を。

それをやめてあきらめてしまったら、終わりです。

もしかするとそういうシナリオだったのかも知れませんが、本当のことは分からないのですから、運命というシナリオに抵抗できるなら抵抗してみましょう。

情報商材を買いあさってもいいじゃないですか。

その中のひとつでも、ノウハウが身につくとか、使えるツールが見つかるとか、そうなれば儲けものです。

人生を逆転することが出来るかも知れません。

ということで。

ここでは稼げる情報商材を紹介していきたいと思っています。

もしかすると、これがほしかったという情報商材が見つかるかもしれませんよ。