扇動マーケティング!熱心に売り込まないのに売れてしまう?

管理人のびじおたです。

今回は、「扇動マーケティング」のご紹介です。

管理人はアフィリエイトをやってますが、初心者に毛が生えた程度です。

しかし今の世の中、1000万円/月以上の報酬を得ているアフィリエイターも少なくないんですよね。

安定して、というわけではないにしても、1000万円といえば大企業のトップクラスの年収に匹敵するわけですから、そんなの年1回でも稼げればすごいな~、というわけです。

それで、ずっとセールスレターとか、ライティングだとか、集客だとか勉強してきているわけですが、どうも本当に稼ぐ力というのはそんな話ではなさそうなんですよね。

そももうちょっと根本のところ、なぜ人は物を買うのか、なぜ欲しくなるのか、どうやれば打ってくださいと言ってくるのか、というようなところが分かっていないわけです。

実際、そういうことを本気で研究して、実際に生かしている人は表に出してくれなさそうですし。

ところが、それを教えてくれるのがこの「扇動マーケティング」なんだそうです!

もう、LPを読んでみたいでしょうか?それならこちらをどうぞ。

⇒扇動マーケティング

この先はもうちょっと内容を、ということで。

この記事では、扇動マーケティングを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

扇動マーケティングなら熱心に売り込まないのに高額商品が売れてしまう?

この「扇動マーケティング」はどういうものなのか?

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

セミナーの内容は、言わば、お客にセールスをかける以前の段階で、
勝負を決めてしまうためのテクニック
です。

商品を売る方法とは、何も商品の魅力を伝えることが全てではありません。
商品についてほとんど言及しなくても商品を売ることは可能です。

例えば
憧れさせるという販売手法。
恐怖させるという販売手法。
興奮、熱狂させるという販売手法。
心酔、依存させるという販売手法。
共感させるという販売手法。
洗脳するという販売手法。
etc…

事前にお客の価値観、信念、感情をコントロールし、
あなたへの信頼を徹底的に高めておくことができれば、
たとえ数十万円の高額商品であっても、必死に売り込むことなくバカ売れしていきます。

あなたのお客がどんな人であろうと関係ありません。

人間の本質的な部分や、無意識の部分に働きかけるからです。

==ここまで==

ということだそうです。

この「扇動マーケティング」はセミナー動画になっているようですね。

内容としてはまさに「扇動」するための方法ということになります。

良い方向に使えば利益をもたらしますが、悪い方向に使えば独裁者にもなれる。

知ってしまっていいのか?と思ったりもしますが、一方でそう簡単に応用できるのかなとも思います。

ただ、綺麗なデザイン、大量の記事、お金をかけて広告を打つ、リストを集めるなどやってもなんだかうまくいかないと思っているなら一度チェックしてみてもいいでしょうね。

気になるLPはこちら

⇒扇動マーケティング

管理人のまとめ

今回は、「扇動マーケティング」を紹介しました。

扇動、ってずいぶん刺激的な言葉ですけど、考えてみれば独裁者の扇動のごくごく一部を取り入れることが出来ただけでも、月100万円なんて簡単に稼げそうです。

それを使いこなすことができれば、もうお金に困ることはないでしょうね。

あくまでも使いこなせれば、ですが。

ただ、どんなものかを見てみたい興味はありますよね~

ちょっと高いんですけど。

中には、個人事業主のアフィリエイターで経費で落とせるという人もいるでしょうから、そう言う人なら価格の問題じゃないですよね。

なお、LPを読んでしまうと欲しくなるので、心して確認してください。

ぜひ、「扇動マーケティング」を有効利用して下さいね!

LPはこちら ⇒扇動マーケティング